おむつを嫌がる愛犬「マノ」との格闘。。。 おむつをした途端に不機嫌アピール

愛犬との日々

おむつを嫌うワンちゃん、多いですよね。
ええ、我が家のマノ(♀)もしっかりそのタイプです><

 

あ、どうも!
『マノミリパパ(@rokurou_mano)』です。

 

マノはなかなかのうれしょんガールなので、迂闊に可愛がるとカーペットとかに普通にうれしょってしまうんですよ。

そのため、何も気にせず存分に可愛がりまくりたい時は、おむつをするようにしています。

おむつを察したのか逃走

おむつを嫌がる犬

 

まずい! この雰囲気・・・ おむつをさせる気だっ!

 

・・・と察したのか、テーブルの下に逃げ込むマノ。。。

そんなにイヤなのか・・・><

気持ちは分かるけど、

こちとら存分に可愛がりたいんじゃいっ!

ということで、多少強引に取っ捕まえ、おむつを装着!

 

そもそも、おむつをしないといけない場所とかも結構ありますしね。
ショッピングモール内にある室内ドッグランとか。

日々の生活の中でおむつに慣れておくことは大事だと思うので、それもあって定期的に装着させるようにしています。

おむつをした途端、「不満」のカーミングシグナル発動・・・

おむつを嫌がる犬

 

出ました。。。

ペタンと伏せをするこの姿勢。
「不満」をアピールする時の代表的なカーミングシグナルですね。

【カーミングシグナルは犬の気持ちを知る手段】愛犬が考えていることを知りたいので、カーミングシングナルを調べ尽くしました
犬の気持ちを知る方法・・・それは、『カーミングシグナル』を知ること! 愛犬とのコミュニケーションをより円滑に図りたいので、いろいろ調べてみました。

でもこの姿勢・・・
妙にかわいいんですよね^^;
しっかり意思表示してくれてるんだと思うと、とても愛おしくなります。

・・・まあ、表している内容は「おむつヤメてくれ」なんですが。

ご機嫌を取ろうと必死な僕ら

ここから、何を喋りかけようが、どう媚びへつらおうが、頑として無視するマノ。。。

相当ご立腹のようです・・・

このように、目も合わせてくれません><

そんなに拗ねなくても・・・

 

しかし、諦めずに声掛けを続けると、、、

 

 

ようやく体を起こしてこちらを向いてくれましたっ!!

 

チャンス到来っ!!

 

ということで、まずは優しく接近。

 

 

 

素直に受け入れてくれたので、今度はマノの好きなマズルコントロール発動。

 

 

これでようやくご機嫌が直ってきました。

 

そして畳みかけるように、小2の娘が参戦。

 

 

 

ダメ押し(?)として、小6の息子も参戦。

 

 

肉球をぷにぷにと触りながら、ご機嫌を取ってくれました。
マノは、肉球を触られるのも大好きなので。

 

この波状攻撃に屈服し、機嫌を直すしかなくなったマノ。

この後は、おむつをしながらみんなで楽しく遊びました♪

いやぁ~、良かった良かった!

 

【おむつを嫌がるマノの様子】

タイトルとURLをコピーしました